<最新情報アラカルト
SSブログ
前の10件 | -

家庭教師のトラコ 第4話 [テレビ]

家庭教師のトラコ 第4話です。

ogp.png

謎の女がお金の使い方で家族を救うホームドラマ

新展開!今度は大人に問題が!リストラされた記者の母親へのトラコの問い「1万円拾うのとあげるのどっちが幸せ?」その真意とは?橋本愛主演、家庭個別指導式人間ドラマ!

家庭の大黒柱を自負する記者・中村真希(美村里江)がリストラされた。家計がひっ迫する中、真希はトラコ(橋本愛)に「1万円拾うのとあげるのどっちが幸せ?」と問われ、即答するが、熟考を迫られる。次の仕事が決まらない真希はトラ子に相談すると仕事をいろいろ紹介され、家庭をトラコに任せ職探しに専念する。すると、トラコと知恵(加藤柚凪)と夫(細田善彦)の中が深まって……そんな中、夫がオレオレ詐欺にあってしまう。



楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ユニコーンに乗って 第6話 [テレビ]

ユニコーンに乗って 第6話です。

ogp.jpg

【恋愛禁止ルール崩壊!】

ビジネスパートナーの関係が崩壊!母と娘も関係悪化!今こそ、一致団結のチームビルディング!

勢い余って佐奈(永野芽郁)に告白してしまった須崎(杉野遥亮)。それにより佐奈との関係に溝ができてしまう。そんな中、佐奈に更なる悩みが!母・美佳子(奥貫薫)が仕事をクビになってしまったのだ。母を助けたい佐奈と、母のプライドから娘のサポートは受けないと意地になる美佳子。思いがぶつかり合い、母と娘の関係までギクシャク。そんな佐奈のために、小鳥(西島秀俊)は、ある作戦を決行することに…!?



楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

競争の番人 第5話 [テレビ]

競争の番人 第5話です。

4A0P3tvA_400x400.jpg

【情報漏洩!?内部に裏切り者?下請けいじめ立証なるか!】

[情報漏洩!?公取内部に裏切り者が?]公取VS検察!圧力がかかる中で、下請けいじめを立証できるのか?試される仲間の絆、大企業と下請けが共存する道とは?

『アレス電機』の下請けいじめを調査する小勝負勉(坂口健太郎)、白熊楓(杏)たちダイロクは、下請け会社をまとめていた丸川俊春(吉沢悠)の協力を得る事に成功。各社の証言も得たため、いよいよ『アレス電機』への検査が行われようとした時、ダイロクに六角洸介(加藤清史郎)の父親で検事の敦夫(羽場裕一)らが現れて検査に待ったをかけた。下請けいじめの重要人物にもなっている柴野竜平(岡田義徳)に横領の疑いが

あるため、検察の捜査を優先させて欲しいと言う。敦夫の言うことを聞くしかないと半ば諦め気味の風見慎一(大倉孝二)だが、本庄聡子(寺島しのぶ)は検察の捜査の邪魔はしないと断わる…。
数日後、ダイロクは『アレス電機』へ立入検査に出向く。しかし、そこに検察が踏み込んで来て、資料などを差し押さえてしまう。検察は下請けいじめ調査に必要な資料は渡すと約束したのだが、送られた留置資料はわずかなもの。すぐに資料の

調査は終わるのだが、小勝負は留置品にあった雑誌に興味を引かれている様子。そんな中、極秘なはずの立ち入り検査の情報が、なぜ検察に情報が漏れていたのかを桃園千代子(小池栄子)が疑う。立入検査の日取りを知っていて検察とつながりのある人物とは…?
そんな中『アレス電機』が新たに下請け30社に発注書を出した。ダイロクメンバーたちは下請け業社が受注しないよう願うのだが、すでに丸川は引き受けていた。



楽しみですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

オールドルーキー 第6話 [テレビ]

オールドルーキー 第6話です。

maxresdefault.jpg

「決めろ!ベテランのバスケ選手」

正社員・新町に最大の試練!大怪我したバスケ選手の現役生活を守れ!
移籍先交渉で暗雲。焦るバスケ選手に新町がやるべきこととは!?そして、衝撃的な事件が起こる!

正社員になった新町(綾野剛)が初めて担当するのは、バスケットボール選手の新垣和人(浅利陽介)。ベテランの新垣は、家族のために、所属するBリーグの千葉ジェッツから琉球ゴールデンキングスへの移籍を希望。新垣の実力から移籍はほぼ確実だったはずが、新垣が練習中にまさかの大ケガ。ブレイブスとの交渉は暗礁に乗り上げ、契約切れとなるジェッツに戻ることもできなくなった。

一転して、引退の危機に追い込まれた新垣。社長の高柳(反町隆史)もマネージメント解消を
考え始める。
しかし、新町だけは、どうしても諦められない。かつて大怪我を経験していたからだ。
そして、新町は、高柳に「自分が新垣の戻る場所をみつける」と言い切る。
そんな矢先、新町は新垣の衝撃的な報告をうける…。



楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

初恋の悪魔 第4話 [テレビ]

初恋の悪魔 第4話です。

mv.jpg

坂元裕二脚本 林遣都×仲野太賀W主演のミステリアスコメディー!



楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

石子と羽男-そんなコトで訴えます?- 第4話 [テレビ]

石子と羽男-そんなコトで訴えます?- 第4話です。

maxresdefault.jpg

有村架純×中村倫也W主演!キックボードで衝突事故!無実を訴えるが『救護義務違反(ひき逃げ)』で逮捕された…!被害者と加害者、嘘をついてるのはどっちだ!?

潮法律事務所に堂前絵実(趣里)から弁護の依頼が舞い込む。妹の一奈(生見愛瑠)が運転する電動キックボードにぶつかった新庄隆信(じろう)は、何事もなかったかのように立ち去るも、帰宅後に容体が急変しICUに。警察がひき逃げ事件として捜査し、一奈が逮捕されてしまったのだという。一奈から「すぐに男性に駆け寄った」と聞いた石子(有村架純)と羽男(中村倫也)は示談の可能性を探るが、新庄はひき逃げされたと訴えて…



楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

純愛ディソナンス 第4話 [テレビ]

純愛ディソナンス 第4話です。

7778437834.jpg

【妻の愛憎が、波乱の渦を巻き起こす!】

妻の愛憎が波乱の渦を巻き起こす!過去の呪縛と周囲の思惑に翻弄されていく二人。5年の月日が経った今、止められない想いがいよいよ動き出す!!

冴(吉川愛)は、『美南彼方』の名で小説家として活躍している愛菜美(比嘉愛未)と再会を果たす。その愛菜美が「私の夫」といって冴に紹介したのは、何と正樹(中島裕翔)だった。ショックを受けた冴は、シェアハウスに戻っても一睡もできないでいた。
あくる朝、冴と莉子(畑芽育)は、慎太郎(髙橋優斗)から、新たにシェアハウスの住人となる村上晴翔(藤原大祐)を紹介される。晴翔は、19歳のフリーターだった。

冴がアルバイトをしている『コアスパーク』では、セカンドパートナーを探すためのマッチングアプリ『セカプリ』の新規登録者獲得を目的に、イベント会社と組んでパーティーを企画していた。社長の路加(佐藤隆太)から意見を求められた冴は、相手がいるにも関わらず他の相手との出会いを求めること自体が理解できず、不倫を推奨するふしだらな場、などと発言する。すると路加は、冴の言葉を遮り「自分の気持ちが満たされないとき、

その心の隙間をパートナーだけじゃ埋められないことはよくある。その感情を否定する時代はもう終わった」と返す。
一方、正樹が勤める『モノリスエステート』は、管理しているタワーマンションの住人たちから、会計報告書に偽造が見つかったとして、賠償金3億円を求められていた。正樹は、住人側のリーダー的な存在である医師・倉持の弱みを握って黙らせ、事態を収束させようと動き始めるが……。



楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

家庭教師のトラコ 第3話 [テレビ]

家庭教師のトラコ 第3話です。

ogp.png

謎の女がお金の使い方で家族を救うホームドラマ!

学歴を求める親とやりたいことを目指す高校生息子。家庭教師代20万円の正しい使い方をめぐり、トラ子が仕掛けた罠とは?橋本愛主演、母子を救う個別指導式人間ドラマ!

上原守(細田佳央太)は東大に行くより、漫才師になりたい事を、母親の里美(鈴木保奈美)に言えないでいる。トラコ(橋本愛)は、家庭教師の授業料・20万円を、守への投資として正しい使い方だからと、受験を止め、お笑い学校入学に使うことを勧める。だが、守は自信がもてず、入学できない。すると、トラ子は、その20万円を使って、偽のお笑いライブを催し、客が爆笑している姿を、里美に見せて納得させることを提案する。



楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ユニコーンに乗って 第5話 [テレビ]

ユニコーンに乗って 第5話です。

ogp.jpg

【社運を賭けたビジネスコンテスト!】

社運を賭けたビジネスコンテスト優勝を目指し、一丸となるドリポニメンバー!
なぜか小鳥のことが気になる佐奈に須崎は、これまでの気持ちを爆発させる…!?

ビジコンに挑戦することを決めた佐奈(永野芽郁)たち。優勝を目指して活気に満ちていた。そんな中佐奈は、靴を壊してしまった小鳥(西島秀俊)に新しい靴をプレゼントすることに。しかし、なかなか履いてくれない小鳥にもやもや。なぜ小鳥が気になるのか、戸惑う佐奈。一方の須崎(杉野遥亮)も、そんな様子を複雑な思いで見つめ…。そしてビジコンは本番直前に大きな課題に直面!果たして佐奈たちは優勝できるのか!?



楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

競争の番人 第4話 [テレビ]

競争の番人 第4話です。

4A0P3tvA_400x400.jpg

【新たな敵新章が始まる!強盗殺人犯が下請けいじめ】

[新たな敵、新章が始まる!]強盗殺人犯が下請けいじめ!?刑事時代に取り逃した宿敵の相手に、リベンジなるか!?しかし、謎の圧力がダイロクに襲いかかる!!

小勝負勉(坂口健太郎)、白熊楓(杏)たち“ダイロク”は新たに世界的な電機メーカー・アレス電機の優越的地位の濫用を調べることに。自社の地位を利用した部品単価の一方的な減額や支払期限の延長を強制する、いわゆる下請けいじめだ。本庄聡子(寺島しのぶ)が説明していると、アレス電機の役員を見ていた白熊が知った顔の男がいることに気づく。それは白熊が強盗殺人事件の捜査中に現場で取り逃がした柴野竜平(岡田義徳)

だった。しかし、警察は事件の捜査を中止していた。白熊は今度こそ柴野を捕まえることが出来るかもと意気込むが、公取委の身なので捜査は出来ない。本庄は、柴野は下請けいじめの中心人物と目されているが、重大事件に関わっている可能性があるなら公取委としては調査が出来ないと言う。こうして、柴野の案件は公取委から離れ、検察官の緑川瑛子(大西礼芳)が白熊の持っていた情報とともに柴野のことを警察に伝える。しかし、警察

は動かず、独自に動いた検察も上層部に止められた。警察や検察の捜査がなくなったことを受け、本庄はアレス電機の優越的地位の濫用についての調査開始を告げる。小勝負と白熊はアレス電機の下請け会社へ。他のメンバーもそれぞれに話を聞きに行くが、どの会社も不満は感じているようだが返答は待ってほしいと言うだけ。ただ、小勝負は丸川製作所の丸川俊春社長(吉沢悠)だけが困ったことはないと断言したことに違和感を覚える。



楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -